Homeへ Homeへ
小西博之(こにし ひろゆき)

アルバム

プロフィール

小西博之「命のうた 実行委員会」 - blog

小西博之「コニタンの今日も笑顔に」 -official blog

Hiroyuki Konishi

小西 博之 こにし ひろゆき

[TVドラマ]
2014年1月19日(日) 20時より放送
「軍師官兵衛」第3回「命の使い道」今井宗久役 NHK総合
公式ページはコチラ


[バラエティ]
2014年1月21日(火) 21時より放送
「解決! ナイナイアンサー」・テーマ「がんについて」にて出演 日本テレビ
公式ページはコチラ


[生年月日]

1959年9月28日

[出身地]

和歌山県田辺市

[身 長]

180cm

[体 重]

85kg

[胸 囲]

100cm

[ウェスト]

85cm

[ヒップ]

100cm

[ネック]

43cm

[袖]

88cm

[靴サイズ]

27.5cm

[血液型]

A型

[学 歴]

中京大学 商学部商学科卒業

[資 格]

高校教員免許取得
簿記一級取得

[趣 味]

釣り ガーデニング サイクリング
料理 パソコン プラ模型

[特 技]

ボクシング キックボクシング
野球 乗馬 ゴルフ 合気道

経 歴

◆ 愛称は「コニタン」。教員免許を取得。大学卒業後、NHK中学生日記オーディション合格。体育の先生役でデビュー。その後、バラエティ番組『欽ちゃんの週刊欽曜日』のレギュラーとして抜擢され、欽ちゃんファミリーの一員として、強面とは裏腹に、温厚なキャラクターで人気を得る。同番組内でレギュラーの清水由貴子と『銀座の雨の物語』をデュエットしヒットする。また、『ザ・ベストテン』の2代目司会者としても活躍し、俳優としても多数のドラマ、映画に出演する。
◆ 2005年、腎臓癌の大手術を行い、現在は仕事を行えるまで回復した。90日間にわたる壮絶な闘病生活を体験し、自身を見守っていてくれる人々の存在に改めて気づき、『前向きに生きること』の大切さ、『全ての人々に感謝の心』を学んだ。子供のころからウルトラマンの隊長になるのが夢であったが、その願いが叶い、現在『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル』でZAP隊長『ヒュウガ』役にて出演中。

出演作品

テレビ

2014.1 日本テレビ『解決! ナイナイアンサー』(テーマ「がんについて」)
2014.1 NHK総合『軍師官兵衛』第3回 (今井宗久 役)
2012.5 TBS『ハンチョウ5』6、7話 (赤川光一郎 役)
2012.4『とっておきサンデー』総合テレビ
2011.5 TBS『警視庁南部班 ~七人の刑事~3』(川家康徳 役)
2010 NHK大河ドラマ『龍馬伝』(宮部鼎蔵 役)
2009 テレビ東京『ルビコンの決断』

『北条時宗』『秀吉』『蒼天の夢』
『ほんまもん』『あぐり』『芋たこなんきん』『天と地と』
『遠山の金さん』『金曜日の妻たちへ』『週間欽曜日』
『名古屋嫁入り物語』『七曲署捜査一係』『それでも家を買いますか』
『大吉大凶』『バッテリー』
『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル』

『ザ・ベストテン』司会
 他多数

映 画

『女衒』『うなぎ』今村昌平監督
『木村家の人々』滝田洋二監督
『極道の妻達』降旗泰男監督
 他多数

ラジオ

2012.6『とっておきラジオ』ラジオ第1放送

舞 台

『鏡』グローブ座『名古屋嫁入り物語』中日劇場
 他多数

C M

『トヨタデンソーカーエアコン』『日清ラーメン』
『ソニーCDステレオ』『中部電力』
 他多数

講 演

『健康』『教育』『自然環境』『人権』『人生論』
 他多数

『MOTHER マザー~特攻の母 鳥濱トメ物語~』(舞台)

公式ページへ

 小西博之出演舞台
 コカ・コーラパーク Presents
 戦後65年を飛び越えて
 『MOTHER ~特攻の母 鳥濱トメ物語~』


 ※公演は無事終了致しました。
  ありがとうございました!

 大東亜戦争末期、”特攻の母”と呼ばれた鳥濱トメの物語

  あの対戦を風化させない為に、今、私たちに出来ることは何なのか・・・


 【脚本/演出】

  藤森一郎


 【キャスト】

  大林素子(鳥濱トメ役)

  小川麻琴

  篠崎愛

  小西博之


 開演日程

  2010年5月26日(水)~30日(日)


 公演に関する詳細はこちらの公式ページをご覧ください。

劇団Koni 旗揚げ公演

『嗚呼!我が人生に悔いあり』

 ※公演は無事終了致しました。
  皆様、応援ありがとうございました!

  生きるとは死ぬより辛く悲劇と喜劇の繰り返し


 座長   小西博之

 作:演出 稲葉耕作

 出演   小西博之磯崎竜一・他


 開演日程

  2009年 4/11(土)18:30~, 4/12(日)13:00~, 4/12(日)18:00~

  ※開場は開演の1時間前


 公演に関する詳細はこちらのページをご覧ください。

ウルトラギャラクシー『大怪獣バトル』

ウルトラギャラクシー『大怪獣バトル』

テレビ東京系6局NET 毎週木曜日 夕方 5:30~ 好評放送中!!

バンダイチャンネルにて配信中!

BSジャパン(SBデジタル全国無料放送) 毎週金曜日 夕方 6:30~ 好評放送中!!

小西博之:ZAP隊長『ヒュウガ』役 小西博之:ZAP隊長『ヒュウガ』役

ZAP隊長『ヒュウガ』役にて出演

書籍『コニタンの闘病日記』~すべての人々へ感謝の心を~ 発売

著者:小西博之

購入はこちらから

プレスリリース- 2005年7月19日
タレント:小西 博之さん初の自伝

『コニタンの闘病日記』
    ~全ての人々に感謝の心を~

       有限会社太陽エージェンシー  7月15日発刊


 『人間はひとりで生きているのはない』
   ~闘病生活を支えてくれたすべての人々へ 感謝を綴った一冊です~


 健康関連書籍等の出版を行う太陽エージェンシー(所在地:東京都荒川区、代表取締役:田中 一智)は、さきごろ腎臓ガンの摘出手術を発表したタレントの小西 博之さん初の自伝『コニタンの闘病日記~全ての人々に感謝の心を』を7月15日に発刊致しました。

 昨年12月のガン告知から退院までの約90日間。なぜ小西さんは勇気を持って病魔と闘うことができたのか?そこには小西さんの持ち前の明るさや、日頃の健康管理に対する姿勢に加え、周囲にいる大勢の人たちのあたたかな愛情がありました。
 著書の中では、自らが命名し実践した『完全回復のための3ステップ』を踏まえ、貴重な経験をした小西さんであるからこそ話すことのできる健康管理法もご紹介致します。
 また、当時の状況を振り返りながら、闘病生活を支えてくれた両親をはじめ、主治医・スタッフ、そして小西さんのお母様のインタビュー等も収録。
 病魔との壮絶な戦いを見守っていた人々の思いやりのこもった愛情あふれる言葉の数々に、小西さんの元気の源を感じ取ることができる内容となっております。

 腎臓ガン手術を乗り越え、復帰したコニタンが、今、改めて思うこと。それは『人間はひとりで生きているのではない。』ということ…。

 90日間にわたる闘病生活を支えてくれた、自身を見守っていてくれる人々の存在に改めて気づき、自分に注がれている深い愛情に対して、小西さんが感謝を込めて綴った一冊です。


【書籍タイトル】
 『コニタンの闘病日記~全ての人々に感謝の心を』
【発売日】
    2005年7月15日
【定 価】
    1,000円(税込)
【概要】
 -第1章-
 体調不良から、病院での診察・検査の日々。
 そして『ガン告知』を経て、病魔と闘う決意までの葛藤を。
 -第2章-
 ガン摘出手術の前後を中心に『前向きに生きること』の大切さを。
 -第3章-
 『完全回復のための3ステップ』
 健康管理法、健康であることの素晴らしさ等を中心に。


<発行/販売>  有限会社太陽エージェンシー

>>トップへ

Copyright (C) 2011 STORK Corporation. All Rights Reserved.